スポンサードリンク
Home >> CAD教室 >> CADのスクールが人気がある理由

CADのスクールが人気がある理由

近頃、CADを教えるパソコンスクールがとても人気があるってご存知でしょうqか。


CADの教室が人気があるのは知っていたり、CADという言葉自体はを知っていたりはするでしょうが、CADの意味を知っている人はそれほど多くはないと思います。



CADの意味はコンピューター支援設計のことで、【Computer Aided Design】の略です。



昔はトレースや製図などは人間が手で書いていたものですが、近年ではCADがそれに変わりました。そのため注目を浴びています。
理由としては、手作業より修正や寸法などの計算が遥かに楽で簡単だと言うこと、CADで仕上げた図面はすぐにコピーしたり送ったりすることができるということとかではないかと思います。
より時間の効率化にも繋がっているということなのですよね。



CADって難しくないかとか自分には使えないのじゃないかとか考える方も多いと思いますが、CADはパソコンの中にあるコンパスと電卓と考えてみてください。パソコン情にあるソフトを使うのですからパソコンを触ったことがない人がやろうとするとそれは確かに難しいことかもしれませんね。



しかし、時間はかかるかもしれませんがまずはパソコンに少しずつ慣れることから始めて、一つ一つ丁寧に仕上げていくことでちゃんと習得できるようになると思います。
また、スクールに通うメリットとしてはCADのソフトを購入しなくても使わせてもらえるというところにあると思います。比較的CADソフトは高額なのでいきなり購入するのは気が引けますよね。
※無料のCADもありますが10万円くらいするものが多いです。

CADの操作方法を教えてもらい、使い方も習得することができ、資格取得するまでの勉強もできるのはやっぱりスクールならではの環境のメリットではないでしょうか。



 




| takeuma66 | 13:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 2017.02.08 Wednesday | category:CAD教室
Comment








Trackback